6.11.2018

7/18 第25回 みやぎ水産の日『宮城の旬の水産物と地酒を味わう会』<7月のテーマ:カツオ>

※参加希望の方は、こちらの登録フォームにご登録ください。
https://goo.gl/forms/Gfdl5IVBvlp1aDXv2

================
毎月第3水曜日の『みやぎ水産の日』に、東京で宮城の旬の水産物と日本酒のマリアージュを楽しむ会を開催しています。

7月は<カツオ>です。
生鮮カツオの水揚げ量20年連続日本一を誇る気仙沼漁港を中心に、親潮(寒流)と黒潮(暖流)が交わる世界三大漁場の一つ、三陸・金華山沖で漁を終えたカツオ漁船が入港します。

7月から「戻りカツオ」のシーズン到来!
この時期に水揚げされるのは、親潮に乗り南下してくる「戻りカツオ」。丸々とした身は脂がたっぷりでまさに今が旬。
たたきはもちろん、刺身もまた格別です。濃厚な味わいで、特に脂の乗った腹側は、とろけるようなおいしさです。


今回はそのカツオを使って魚谷屋の料理人たちが自慢のカツオ料理を披露します。

この機会に、カツオと日本酒の世界をお楽しみください。
ご参加お待ちしております。


【日時】7/18(水)19:00~21:00

【会場】宮城漁師酒場 魚谷屋
東京都中野区中野2-12-9 TEL 03-6304-8455
http://uotaniya.fishermanjapan.com/

【参加費】 旬の水産物コース 6,000円
※飲み放題。当日店頭にてお支払い下さい。

【定員】40名

【メニュー】
後日情報をアップします

【コーディネーター】
・木村光(公界 ×SAKEプランナー)
宮城の魚料理と日本酒のマリアージュを提案する日本酒プランナー。
HP⇒http://hikarukimura.blog.fc2.com/
Facebook⇒https://www.facebook.com/hikaru.kimura1

【イベント内容】
毎月、宮城県より漁師や魚屋をゲストに呼び、みやぎ水産の日の旬のテーマ水産物にまつわる話や、料理人によるテーマ水産物の美味しい食べ方、調理のポイントを話します。またSAKEプランナーの木村氏もゲストも迎え、宮城の食材と地酒とのマリアージュもお楽しみ頂けます。

■みやぎ水産の日
https://sakanapm.com/suisan.php

【問い合わせ】
宮城漁師酒場 魚谷屋
TEL 03-6304-8455

0 件のコメント:

コメントを投稿